テーマ:R工房の やかたほうもん

巴御前 たずね歩き ~館(やかた)訪問12号館 義仲館~

 3月に、名古屋の実家から2時間半かけて木曽義仲と巴御前の育った長野県の木曽町へ行ってきました。木曽町観光協会のサイトの『木曾義仲遺跡めぐり』のコースを辿ってきましたが、まず最初の『義仲館』から、写真はクリックで大きくご覧いただけます。  JR中央線の宮ノ越駅から木曽川に向かって坂を下り、川を渡るとすぐ右手に義仲館があ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大鎧着付体験 ~館(やかた)訪問 11号館 兵庫県立歴史博物館~

 もともとヤフオク!で「鎧兜(よろいかぶと)のセット」をお譲りいただいたのは、鎧の構造を知りたかったからでした。届いた兜を試しに幼SDに被せてみると「あらまあ勇ましい!」ということで、急遽幼SDを甲冑姿の五月人形にしてみたくなったのです。  しかし鎧兜ともに幼SDには大きなサイズだったのと・節句飾りに作られた鎧は着脱ができない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

藤娘探訪 ~館(やかた)訪問 10号館 大津絵美術館~

「藤娘」の歌舞伎の演目としての初演は江戸時代文政9年(1826年)ということですが、元々は近江国(今の滋賀県)大津の大津絵という江戸初期の民俗絵画に描かれた「藤かつぎ娘」がルーツになっていると調べてわかり、昨年の秋にその「最初の藤娘」に出会うべく、滋賀県大津市にあります 大津絵美術館 に行ってきました。  大津絵美術館は皇…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「夢二とともに」展に行ってきました

 12月21日に、川西 英コレクション収蔵記念展「夢二とともに」に行ってきました。場所は、"館(やかた)ほうもん2号館"の 京都国立近代美術館 です。  京都まで出るのは3年前の同美術館のウィリアム・モリス展以来で、ほんとうに久しぶりです。この展は25日までで、その時には12月のヤフオク出品も終わっているだろうから、きっと間に合うだろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

館(やかた)訪問 9号館 大阪歴史博物館

 大阪四天王寺の骨董市は毎月21,22日だというのに、何を間違ったか20日20日・・と思い込んでいて、20日の木曜日に出かけてしまいました。途中、天王寺駅からの参道がいやに人気がないのと・歩道に出店がぜんぜんないのにすぐ気がついて、「あれ・・もしかして・・今日じゃない??」とイヤな予感に襲われつつ、門前まで着いたらやっぱり市の日ではあり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミュシャの「リクエスト展」に行ってきました

 以前R工房の「館訪問 1号館」でご紹介していました大阪府堺市にある アルフォンス・ミュシャ館 に行ってきました。昨日久しぶりに訪れたのは現在開催中の「堺市立文化館 アルフォンス・ミュシャ館開館10周年 リクエスト展」を見るためです。会期は昨年の12月19日から今年の3月14日までで、早く行こうと思うのに寒い間はどうも出かけられず、ここ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

館(やかた)訪問 8号館 兵庫県立美術館

 4日の日曜日に、兵庫県立美術館に行ってきました。お目当ては、こちらです。   だまし絵 Visual Deception    アルチンボルドからマグリット、ダリ、エッシャーへ    2009年8月26日(水) ~ 11月3日(火)  この展は今年の5月頃名古屋でかかっていて、ポスターがおもしろく目を惹き見たか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

館(やかた)訪問 7号館 徳川美術館 後編

 季節外れの「雛まつり展」からご案内してしまった 徳川美術館 ですが、もちろん他にも尾張徳川家の大名道具を中心とした歴史深い品々が一万件以上あるそうで、常設展示もあります。上の3枚の画像、左が今回案内の「尾張徳川家の雛まつり」パンフレット、中が「長篠長久手合戦図屏風(江戸時代)」の絵はがき、右が「重文 葉月物語絵巻(平安時代)」の絵…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

館(やかた)訪問 7号館 徳川美術館 前編

 名古屋市の東区に「徳川園」という公園があります。その名が示すように「徳川園」は元禄時代の尾張藩二代藩主 徳川光友の屋敷を起源とし、明治には尾張徳川家の邸宅となっていました。昭和6年に名古屋市の公園となり、平成16年には大きな日本庭園が整備されました。徳川美術館 はその徳川園の敷地内にあり、尾張徳川家の数々の重宝以外にも国宝9件・重要文…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

館(やかた)訪問 6号館 神戸ファッション美術館

 ひょんなことから突然神戸へ行くことになり、かねてからチェックしてあった 神戸ファッション美術館 で催されている「超絶刺繍展」に行ってくることができました。  神戸ファッション美術館は、神戸市の六甲アイランドの中にあります。丸くて大きいUFOがはさまったような建物の1Fで、場所はすぐわかりました。今回のお目当ては、 「超絶刺…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

館(やかた)訪問 5号館 ギャラリー はびきの

「ギャラリー はびきの」は大阪府羽曳野市役所に併設された市民ギャラリーで、美術「館」というには少しこじんまりしていますが、いつもちょっとすてきな展示をしています。ただいまは、ミニチュア好きには必見の、  川本正勝棟梁の社寺仏閣ミニチュア模型展 「木造空間の匠」 6/20(土)~8/16(日)  午前9時~午後5時 土・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

館(やかた)訪問 4号館 大阪市立美術館

 季節がよくなってきたので「館」訪問を再開です。この間に他にも行ったところがあるのですが、こちらはまだ会期中なので少しでも早くご紹介をと思い先にアップします。ただ今 大阪市立美術館で開催されている「小袖 江戸のオートクチュール」展に行ってきました。  大阪市立美術館は、大阪市天王寺区に広い敷地を有する天王寺動植物公園内にあります。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

館(やかた)訪問 3号館 京都市美術館

「館(やかた)訪問」の3号館、昨日と同じく京都の岡崎公園内にある京都市美術館です。京都国立近代美術館と大きく違うのは、昭和8年に建造されたそのレトロな外観です。この美術館へは大昔に「モネ展」を見に訪れましたが、その時は「睡蓮」を見るためにすごい混雑でした。今回は9月13日から11月3日までの「芸術都市パリの100年展 - ルノワール、セ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

館(やかた)訪問 2号館 京都国立近代美術館

「館(やかた)訪問」の2号館は、京都国立近代美術館です。京都市左京区の岡崎公園には京都国立近代美術館・京都市美術館・府立図書館・京都市動物園・みやこめっせなどの文化施設が建ち並んでいます。琵琶湖疎水の流れの横に建つ京都国立近代美術館はとてもモダンな外観で、近代・現代の美術工芸を和洋問わずさまざまな展覧会を催しています。  R工房は20…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

館(やかた)訪問 1号館 アルフォンス・ミュシャ館

 新しいテーマ「館(やかた)訪問」です。R工房が行った「美術館」「博物館」「西洋館」などを記事にしたいと思いますが・・(ちゃんと続くかな)。  1号館は、前々から行きたかった大阪府堺市の「アルフォンス・ミュシャ館」です。3~4ヶ月ごとに変わる企画展が「ミュシャが出会った美神(ミューズ)たち」というポスター中心のテーマに心惹かれ、秋にな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more