わたしが"つじつま"のリカちゃんです^^

 前々回に大騒ぎしたご本「新レインボー 写真でわかる慣用句辞典 (小学生向辞典・事典)」ですが、肝心のモデルのリカちゃんをご紹介するのが遅れてしまいました。初代リカちゃんほどのレトロさはないけれど・ちょっと上を向いた鼻がとってもかわいい三代目リカちゃんです。「江戸のおみよちゃん」と命名しています。

画像


 着物地は、暦着物「皐月」に使ったのと同じ時代物の縞織の綿着物はぎれで作りました。一見ちょっと地味なのですが、帯をちょっと凝っています。

画像


 この少女にはモデルがいまして、「現代日本美人画全集〈第8巻〉竹久夢二 (1979年)」に出ていた、「寝たかねなんだか」という題の、夢二の1925年の作品に出てくる少女です。

画像


 こういった二柄の帯の仕組みを知りたくて、いつもすてきな着物はぎれでたいへんお世話になっています YAHOO!のオークションストアの【こだわり】様にお聞きしてしまいました! そのうえこういった帯に最適の黒絹帯地もお譲りいただきまして、ほんとうにありがとうございました。

 今年の暦着物シリーズが完了したら、来年はこういった時代の・・明治・大正・昭和のレトロ着物・・をもっともっと勉強して作っていきたいと思っているのです・・そのため前回の記事に書きました「心斎橋きものモダン -煌めきの大大阪時代- 」も行ってよかったし・さらに来月からの京都国立近代美術館で開催予定の『川西英コレクション収蔵記念展 夢二とともに』はほんとうに楽しみにしてます・・この"おみよちゃん"、かなり苦労して(^^ゞ 髪を結い上げましたので、しばらくR工房のレトロ着物専属モデルの一員としてがんばってほしいです(^^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

アニマルボイス
2011年10月29日 21:46
やっぱり「人形は顔が命」ですねえ。・・・。顔を出したかった、と改めて思いました(事情を知らない人には何のことかわからないでしょうが)。